マンション管理会社へ

マンション管理会社を選ぶ

不動産会社と管理会社の違い

不動産会社というのは、大家さんの物件を借りたい人に仲介する会社ですが、管理会社は入居者の決まった物件を管理するのが仕事になります。両方を兼ねている不動産会社もありますが、基本的に仲介会社の仕事は仲介するだけなので、入居後の物件の管理については行ってくれません。入居後のトラブルやクレーム対応などに応じてもらえない可能性があります。契約する際には、不動産会社の性質を把握した上で借りた方がよいでしょう。

更地にしてから賃貸経営する不動産

建物が残されている状態のほうが固定資産税で優遇される不動産ですが、雑草問題や害虫駆除の必要性から更地にして管理したほうが安全です。更地にすれば駐車場や資材置き場として土地活用できます。駐車場や資材置き場は、不動産の運用では事業物件に該当します。固定資産税の問題は、法律の改正や条例の施行によって変化してきますので、まずは地域住民とのトラブルが発生しないように衛生的に維持管理できるように検討すると良いでしょう。

↑PAGE TOP

Copyright © 契約書のチェックをする. All rights reserved.